• WELLNESONE JAPAN

MoGuPost vol.009「家庭でできる食育のすすめ」



食育が大事なのはわかるけど、どうやって食育を行えばいいのか分からない!という方に、家庭でできる食育についてご紹介したいと思います。


◼︎旬の食材を食べる

四季ごとに旬のものが食卓に上れば、どの食材がいつ旬なのか、毎年の繰り返しでわかるようになります。旬の食材は、季節はずれの食材に比べて、環境への負荷が小さく安全です。そして自然の恵みを存分に受けて育つので、栄養価が高く、美味しいのが特徴です。


◼︎朝・昼・夜3食を食べる習慣をつける

朝食を抜く人ほど、脳卒中を発症するリスクが高まると国立がん研究センターと大阪大学の研究チームによって発表されました。朝食だけでなく、昼・夜ごはんもしっかりと食べることで、エネルギー補給や疲労回復につながります。基本的な生活習慣を身につけることは、家庭での食育になります。


◼︎一緒に買い物に行く&料理をする

一緒に買い物に行くことで、野菜の名前を覚えたり、食材の産地、消費期限、食の安全、添加物などについても学ぶことができます。また、料理をすることで食に関心を持ち、好き嫌いが軽減することも期待されます。


◼︎食育カードゲーム

MoGuMoGuというカードでは、子供と親で遊びながら食や栄養バランスに関して学ぶことができます。食や栄養バランスに関して学ぶだけではなく、子供とのコミュニケーションの機会にもなります。


皆さんも今日から自宅でできる食育をはじめてみませんか?


#食育 #子供 #育児

3回の閲覧
MoGuMoGu.png

​S h o p

 一生モノの、食育を。